ヘッダーイメージ 本文へジャンプ

会報紙がお手元に届いていると思います。同窓会は組織変更を行う予定です。
7月10日の幹事総会で会則の変更が承認された場合に、評議員の募集を開始する予定です。評議員の募集要項案を掲載いたします。関心のある方はお読みください。


同窓会では従来の幹事総会に代わる組織として評議会を設け、評議員を募集する予定です。

 

1.評議員と評議会(規約改正承認後)の位置づけ

同窓会の最高議決機関は、規約改正承認後には、

「会長、副会長、常任幹事、会計監査」(以下常任幹事会メンバー)および評議員で構成される評議会となります。

常任幹事会メンバーは実際の活動を企画・実施し、評議員は常任幹事会メンバーの活動をチェックし、活動や計画が妥当なものであれば評議会メンバーの一員として承認し、問題がある場合は否決して再考を要求できます。また、活動に対して提言も出来ます。

 

2.評議員に期待すること

母校・松沢中学校に愛着を持ち、母校出身者の絆を大切にする思いを持っている方です。また同窓会の運営が正しく行われているかを確認するために、自己の信念に基づき、年齢・職業・性別等で臆することなく会長やその他の役員、そして他の評議員に対しても堂々と意見を言うことが出来る方です。

業務を執行する訳ではありませんので、年1回の定例評議会(4月末から5月初旬開催予定)と、12月頃行われる常任幹事会メンバーとの中間報告を兼ねた懇談会(いずれも19:0020:30くらいに下高井戸付近で開催)に参加して頂ければOKです。それほど負荷はかからないと思います。コロナ感染が収束しないうちはオンラインかオンライン併用になります。この日程は、評議員が全員選任された時点で、日程の調整をしたいと思います。なお、メールでの連絡が通常となり、またオンラインでの会議もありますので、インターネット接続のPCかスマホが必要になります。

 

3.同窓会の活動状況や課題はどうやって把握するのでしょうか?

同窓会会長から10月、4月及び大きな動きがあった時は随時、業務報告が電子メールで届けられます。

内容について不明な点があれば、メールで質問することも可能です。また、対面での面談が可能になれば、直接対面で説明を求めることも可能です。12月の懇談会でも状況の説明を受けることが出来ます。

 

4.日当等は?

PTAや町会同様、手弁当で協力していただいている団体なので、常任幹事同様、評議員の方々にも無報酬でお願いする予定です。

 

5.評議員の氏名は公表されるのでしょうか?

同窓会のホームページで、期と氏名(通称を希望される方は希望どおりにします)のみ公表される予定です。住所、電話番号、メールアドレスが公開されることはありません。

 

6.任期はどのくらいでしょうか?

2年です。常任幹事会で選任4月の定例評議会から就任となりますので、2年度の定例評議会までが任期で、再任も可能です(ただし、異なる年齢層へ行く場合は希望者が他にいない場合のみ)。

 

7.転勤や転居等任務の継続が難しくなったらどうすれば良いですか?

その場合は早めに同窓会会長までご連絡ください。同じ年齢層から補欠募集を行います。

 

8.評議員をやっているうちに、執行側の仕事をやりたくなった場合は?

ルールで常任幹事会メンバーと評議員は兼任できませんので、その年度は評議員を全うしていただき、次の年度からは評議員は辞任して、常任幹事として活躍を期待します。

 

9.評議員になっても良いと考えた場合はどうすれば良いでしょうか?

まずは、会長のメールアドレス president@matchu-dousou.web5.jp 氏名、期または卒業年月)と連絡先電話番号、メールアドレスを記入の上ご連絡ください。業務の内容等についてメールで回答します。

会長への連絡は、このホームページを見て以降、いつでも構いません。

なお、710日の幹事総会以前に連絡をいただいた方には、会長より改めて立候補の確認のメールが行きます。当初の締め切りは814日とします。

 

10.評議員になってほしい人を推薦したい場合はどうしたら良いでしょうか?

こちらは、被推薦者の了解をとった上で、710日の幹事総会以降、

会長のメールアドレス president@matchu-dousou.web5.jp に被推薦者氏名、期(または卒業年月)と連絡先電話番号、メールアドレス、ならびに推薦者の氏名、期(または卒業年月)と連絡先電話番号、メールアドレスを記入の上ご連絡ください。

会長より被推薦者に確認のメールが行きます。当初の締め切りは814日とします。

 

11.評議員は常任幹事会で選任されるとの事ですが、どんなスケジュールで考えていますか?

最高議決機関である評議会が未成立の期間はなるべく短い方が良いと考えています。

  以下のスケジュールを考えています。

   710日から正式に募集して約1か月先の814日まで、立候補または推薦を受けつけます。8月下旬以降順次、年齢階層別に会長・副会長を交えたオンラインミーティングを開き、定員を超える場合は候補者同士及び会長・副会長で絞り込みを行います。各年齢層で定員と同数の場合や定員以下の場合も会長・副会長とオンラインミーティングで意思確認をした上で、意思確認がとれたらその方を評議員候補とします。

   定員に満たない年齢層については、9月から10月末を目途に候補を探していきたいと思います。

   すべての年齢層で評議員候補が出そろったら、常任幹事会で正式に選出します。

   コロナの感染状況にもよりますが、一度顔合わせの会合をオンラインまたは対面で行う予定です。

 

 

以上

フッターイメージ

 Copyright(C)2021 世田谷区立松沢中学校同窓会  
最終更新日 2021年5月25日